【現役薬剤師が語る】薬剤師あるある ~業務編~ 薬剤師はつらいよ

スポンサーリンク
薬剤師関連

おばんです!
T and Yのわい吉ですヽ(•̀ω•́ )ゝ✧;シャキーン

今日は薬剤師あるあるについて綴るよ♪

今回は業務編

薬剤師じゃない方でも読みやすいように、
なるべくわかりやすく書こうと思いまする♪

それじゃあいってみよー♪

 

【1. 薬剤師あるある ~業務編~】

① 7の倍数の計算が神

1週間単位で処方されることが多いから、

おのずと7の倍数に強くなります。

わい吉
わい吉

例えば「1日6錠、28日分」だったら、

「計168錠」と出るわけさ。

どう?かっこいいでしょ?(は?

 

ちなみに、計算が苦手という方は、この電卓めっちゃオススメ↓

これ、「余り計算」ができるのよ!!
14・21錠シートの計算にめっちゃ便利!

しかも、次回来局日まで計算できる「日数計算機能」まで搭載!!

評価もかなり高いので是非♪

 

 

② 手書き処方箋はマジで読めない

最近の処方箋はPCで作成するから読めるけど、
古くからやってる医院だと、手書き処方箋で来ることもあるんす。

 

わい吉
わい吉

しかもそういう所って

お爺ちゃん先生が多いから、
まじで何書いであっが分がんねのよ(訛り失礼

 

更にFAXで来ようもんなら終了のお知らせです。
印字の薄れ・かすれとかで更に見えない)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここで、つい先日、うちに来た処方箋をご紹介しちゃうよ!
それがこ・ち・ら!!↓

(↑まじで、忠実に再現しました)

 

正解は、

PL配合顆粒    3.0g
1日3回毎食後    3日分

だよ~!分かったかなあ~?!

分かるかあああああ!!(╬◣д◢)

 

一応解説しておくと、

●かろうじて読める「PL」は、「PL配合顆粒」のこと。

●そんで糸くずのような縦棒は、「3」なんですねぇ。

「3.0」は、1日量のことで「3.0g
「3+3」は、「3 × 3」の間違い?で「1日3回毎食後」ということね。

 

これが解読できたあなた、神です。

 

 

③ たまにあり得ない用法になってる

たまに、

ロキソニンテープ   1日1回 目に塗布

みたいな処方がくるんす。

わい吉
わい吉

先生!!

目がイっちゃいます!!

疑義すると、毎回笑いながら謝罪されます笑

 

④ 混雑時に分包機が紙切れすると、この世の終わり感が出る

ってか、、、

混雑時に限って、紙切れね?!

 

混雑時は患者さんをイライラさせることも屡々。

そんな時に分包機が紙切れすると、

待ち時間はさらに伸びます。

患者さんの冷たい視線を感じます。

私たちの焦りも急上昇します。

 

分包紙は早めに取り換えましょう。はい。

 

 

⑤ 最近見ない患者さんや薬の話をすると、なぜか処方が来る

わい吉
わい吉

最近、〇〇さんこないですねー。

入院したのかなー?

な~んて話をした時に限って、処方がくる。

まじ貞子状態。(きっとくる~m(|||Д゚)彡

 

しかも、他店舗に小分けした直後に処方が来ちゃうと、
絶望感がハンパないよね。

 

小分けとは?~

他店舗に薬を売ること。
長期間売れていない薬があると、小分けをして在庫消化するのが一般的。

 

 

⑥ 顔ではなく、飲んでいる薬で患者さんを覚えてしまう。

患者さんのは思い出せないけど、

あの薬飲んでいる人!で思い出してしまうやつね。

ちなみに、うちの薬局には、
「下剤おばさん」がいます。
センノシド・ピコスル・大建中湯・アミティーザ・マグミット

ありとあらゆる下剤を服用しております!
(もちろん顔は覚えていない)

 

⑦ 閉局間際にFAXが鳴ると、チラシであることを願う。

閉局間際に処方箋がFAXされてくると、
その患者さんが来るまでは閉められないので、残業確定となるんす。

 

ただ、たまにチラシが流れてくることもあるから、
FAXの受信音が鳴った途端、チラシであることを切に願うわけであります。

 

—————ある日の閉局5分前———————-

ピピピピ!(FAXの受信音)

わい吉
わい吉

げっ!チラシだよね?!チラシだよね?!

シャーーーー(処方箋が出てくる音)

わい吉
わい吉

処方箋だああああありがとうございまああす!!!!(吐血)

 


 

ってなるわけです。

 

 

【2. まとめ】

いかがでしたか?!

もし共感してくれる方がいたら、泣いて喜びます°(°`ω´ °)°

わい吉
わい吉

また思いついたら第2弾も公開していくよ!

 

そんじゃ、またねーヾ(*´∀`*)ノ

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました