TandYの日常 高配当株を探そう ベリテ編

スポンサーリンク

おばんです。

TandYです。

 

本日も宜しくお願い致します。

 

 

今日も高配当株紹介をしていきたいと思います。

 

 

まず始めに、日本の高配当株を始めるならばSBIネオモバイル証券をおススメしています。

Tポイントでポイント投資するならネオモバ
Tポイントを使って株が買えるのはネオモバだけ!1株から株を購入できてFXやひとかぶIPOも可能。SBIネオモバイル証券で資産運用を始めよう

理由は

  1. 少額分散投資に向いている
  2. 手数料200円で可能

 

この2点です。

理由についての詳細は以下になります。

国内高配当株投資スタート SBIネオモバイル証券 

 

本日も私が購入を検討している株について

 

「IR BANK」のサイトで検索しながら企業分析をしていこうと思います。

早速検索してみましょう。

 

今日の企業は

 

「ベリテ」です。

VERITE-ベリテ|ジュエリー
VERITE-ベリテ 全ての女性を美しく。身に着けただけでときめく。何気ない毎日が輝きと自信に満ちる。そんな女性の気持ちに寄り添い上質なジュエリーをお届けするジュエリーのパイオニア。それがベリテです。私たちは今までも、これからも、そしていつまでも、全ての女性が美しく輝くためのお手伝いをさせていただきます。

ジュエリーショップになります。東北、関東、中部、近畿地方にショップを展開しているそうです。

証券コードは「9904」になります。

 

早速「IR BANK」で銘柄検索してみましょう!

 

検索結果が以下になります。

9904 ベリテ | 決算まとめ

注目するのは以下の点です。

 

  1. 売上高
  2. EPS
  3. 営業利益率
  4. 自己資本比率
  5. 営業活動によるCF
  6. 現金など
  7. 一株当たり配当金
  8. 配当性向

この8項目になります。

 

 

早速見ていきましょう。

 

 

1つ目は「売上高」です。

2022年は71億円と徐々に売上高は低下していますね。

2012年をピークに売り上げは低下の傾向にありますね。

 

 

 

続いて2つ目のEPS(1株当たり利益)を見てみましょう。

2022年には15.4円に減少しております。

2018年は21.65円と最高の数値でしたが近年は上がり下がりが大きそうですね。

 

 

 

 

次に3つ目の営業利益率です。

2021年は最高の10.83%、2022年は10.13%と微力ながら増加しておりますね。

 

 

 

 

4つ目の自己資本比率です。

自己資本比率は2021年で67.1%となかなか安定した数値ですね。

自己資本比率は安定した推移になってます。

 

 

 

次に5つ目の営業活動によるCF

2021年に8億円と昨年よりは増加してますね。

2015年からのプラスに転じてから利益をキープしていますね。

 

 

 

次に6つ目現金などです。

現金は近年は安定して20億円程を所持してますね。

 

 

 

 

7つ目が一株当たり配当金です。

2021年で31.12円を記録しました。

増減が激しい印象はありますね。

 

 

 

 

最後に配当性向です。

2019年にかなり増加して161.71%でした。

2021年は72.38%と低下はしていますが、まだ少し高い印象ですね。

 

 

 

以上が数値の紹介になります。

 

まとめると

 

  • 売上は低下気味。
  • 自己資本比率、現金は安定。
  • 配当金への比率はかなり変動あり。

この3点かなと思います。

 

配当比率は8.51%とかなり高い比率です。2021年9月時点で日本で一番の高配当株なので魅力はありますが、今後の変動は注目したいですね。

株価は470円です。2021年9月9日時点。

 

今後の推移についても報告していこうと思います。

 

 

それでは、本日は以上になります。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました