新築一戸建て キッチン・洗面・お風呂選び

スポンサーリンク

 

皆さん、おばんです。

TandYです。

本日もブログを書いていきますので、宜しくお願い致します。

 

今日の内容も新築一戸建ての内容になります。

 

 

しかし!

 

 

なんと先週書いた内容がトラブルで投稿されていなかった為、投稿予定であった「照明・コンセント編」については再度投稿し直します!

 

 

それは来週の記事に致しますので、宜しくお願いします。

 

 

 

本日は昨日打ち合わせをしました「キッチン、お風呂、洗面台、トイレ」といった住宅設備について紹介していきます。

順番は以下になります。

  1. キッチンについて
  2. お風呂について
  3. 洗面台について
  4. トイレについて

宜しくお願いします。

 

キッチンは理想と現実が入り混じります。

 

まず始めにキッチンについて紹介していきます。

ウンノハウスさんはタカラスタンダードさんとクリナップさんのキッチンが2021年時点で標準仕様になっております。

元々第一希望であった「リクシルさんのアレスタ」はどうやら去年まで標準仕様であったそうですが、経営方針変更により標準から外れてしまったそうです。

 

うーむ 残念。

 

リクシルさんのアレスタに変更するだけで、プラス30万円になるとの事!

 

いやー

 

オプション無しの時点でプラス30万円は厳しい!

 

との事から標準の2社から選ぶことにしました。

 

 

それぞれについては、

タカラスタンダードさんは、「ホーロー製」、クリナップさんは「ステンレス」といった印象でしょうか。

 

 

ゆきちゃんはステンレストップだと静電気が怖い、対面フラットのタイプが良いとの事から

タカラスタンダードさんの「OFELIA」に仕様を決定しました。

 

タカラスタンダードさんのHPではOFELIAは業務用なので、一般は「エーデル」というのが近いかなと思います。

「エーデル」

システムキッチン エーデル | タカラスタンダード
10年、20年後もずっと愛せる「ホーロー製システムキッチン エーデル」。リフォーム・新築でシステムキッチンをお求めの方はこちら→

「OFELIA」

システムキッチン オフェリア | ホームビルダーさま向け商品 | タカラスタンダード
ホームビルダーさま向けシステムキッチン オフェリアの商品ページ。新築のキッチンにおすすめ。詳細はお近くのショールームへお尋ねください。一般の方はお買い求めいただけません。

 

まず天板、シンクのデザインを選んでいきます。

天板は「アクリル人造大理石天板」という大理石の素材で色はプレーンホワイト、ソリッドホワイト、ソリッドベージュ、ソリッドグレーの4種類から選択します。

ソリッドというのは石の模様の様な黒い点が入るものです。

タカラスタンダードホーロー製システムキッチン『エマージュ』 ※現行廃番です | 浴室 お風呂 洗面 水廻りのリフォーム | 札幌 キッチンワークス

今回私たちは「ソリッドホワイト」に致しました。

 

続いてシンクです。

 

シンクも現時点では大理石のホワイトを選択。

 

ただ、他のブログなどで、排水口付近の溝にゴミが溜まり易いとの情報が書かれていた為、ここは本決まりではなく仮決定にしています。

 

繋ぎ目がなく、とても綺麗な印象なんですけどね!

アクリル人造大理石シンク | タカラスタンダード

 

また扉の色は上記の写真にもある木目調を選択。

デザインや取っ手などの細かいデザインは実際にタカラスタンダードさんのショールームに行って決定しようかなと思っております。

ショールームの様子も今後紹介していきたいと思いますので、お楽しみに!

 

他にオプション対応しようと思っているのは、食器洗い乾燥機と水栓です。

 

食器洗い乾燥機ですが、標準だと容量が小さく、失敗ポイントに挙げている方が他のブログなどで多かったので、深型を選択しました。

https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/20c3216a.f9bd8b67.20c3216b.1fed37b1/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fjyupro%2Few-45rd1su%2F&link_type=hybrid_url&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJoeWJyaWRfdXJsIiwic2l6ZSI6IjI0MHgyNDAiLCJuYW0iOjEsIm5hbXAiOiJyaWdodCIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImRvd24iLCJwcmljZSI6MSwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjEsImJidG4iOjEsInByb2QiOjAsImFtcCI6ZmFsc2V9

 

 

続いて水栓ですが、

今のアパートでもそうなのですが、浄水器カートリッジ付きのタイプだとシンクを掃除する時不便だなと感じていました。

なので、手元でノズルを操れるようになるハンドシャワー水栓に変更しました。

https://hb.afl.rakuten.co.jp/ichiba/20c32356.0c6b1ff6.20c32357.cfbd4939/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fjyuukipuraza%2Ftakara00600%2F&link_type=hybrid_url&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJoeWJyaWRfdXJsIiwic2l6ZSI6IjI0MHgyNDAiLCJuYW0iOjEsIm5hbXAiOiJyaWdodCIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImRvd24iLCJwcmljZSI6MSwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjEsImJidG4iOjEsInByb2QiOjAsImFtcCI6ZmFsc2V9

 

キッチンについて、今回の打ち合わせで決定したのは以上になります。

 

お風呂のこだわりは断念

 

続いてお風呂についてです。

元々、リクシルさんの「スパージュ」に強い憧れを持っていましたが、、

こだわりのお風呂、その名もスパージュ!。福島県福島市の住宅建築の実例:アイフルホーム福島北店|アイフルホーム ナビ

 

 

 

プラス80万円!

 

これは流石に諦めました。

 

 

 

肩湯は温泉に行って楽しみましょう♪

 

との事でTOTOさんかリクシルさんの標準から選択していきます。

 

私が感じた2社の違いは、TOTOさんは「床が柔らかく膝立しても痛くない」点、リクシルさんは「カウンターを取り外して丸洗い出来る」点かなと感じました。

TOTO「ほっカラリ床」

TOTO株式会社

リクシル「丸洗いカウンター」

LIXIL | 浴室 | ユニットバスルーム
ユニットバスルームの一覧ページです。さまざまな設置条件に対応できる多彩なタイプと豊富なバリエーションをご用意しました。バスルームのレイアウトプランがさらに広がります。

 

私たちはお掃除が楽になる丸洗いカウンターのあるリクシルさんの「アライズ」に決定しました。

アライズ

デザインもこの写真のような一面だけ木目調にして、残りは白。

 

オプションなどはほとんど付けずに標準仕様で構成する事にしました。

ただ、カウンターを黒色にすると汚れが目立つとの経験があるので、白ベースで構成しました。

 

洗面台は機能性とオシャレを選択

続いて洗面台です。

 

私たちは1Fと2Fに洗面台を設け、1Fは機能面、2Fはデザイン面を重視して選択しました。

 

まずは1Fの洗面台です。

 

リクシルさんの「L.C」というモデルです。

LIXIL | 洗面化粧室 | クレヴィ
LIXILの洗面化粧台Crevi[クレヴィ]収納も、動きやすさも、自分らしく。日々の暮らしをすっきり整えるライフアップ・ドレッサーです。

L.C.(エルシィ)

幅広のシンクを入れられるのは凄く嬉しいです。

また上からの蛇口で蛇口の根本に汚れが溜まらないのも素晴らしい。

 

収納もたっぷりなので色々入りそうです。

 

続いて2F

アイカさんの洗面台を導入!

301 Moved Permanently

私たちはオンボウルで下の棚をオープンタイプにしようと考えております。

アイカ スタイリッシュカウンター | カウンター | 商品情報 | アイカ工業

 

オシャレですねー♪

手入れが大変そうですが、楽しみです。

 

トイレはどうしましょう

最後にトイレです。

標準仕様はリクシルさんとTOTOさんから選択します。

これは本当に

 

違いが分かりません!!

 

どちらもお掃除しやすそうで、節水、脱臭に優れている。

 

こうなったら違いが分かりません。

 

 

結局座り心地でTOTOさんに決定しました。(笑)

 

トイレについてもほぼ標準仕様でタンク部分が蓋で隠れる仕様にしました。

 

 

本日は以上になります。

 

本日は住宅設備について紹介していきました。

どれもこだわればなかなかな値段になります。

優先順位をつけて仕様を選んでいく事をおススメします。

私たちはキッチン→洗面台・お風呂→トイレの順に優先順位を決めました。

 

ただ、この仕様でどれほど値段が上がるのか

 

ちょっと恐ろしいです。

 

そして

 

しばらくはウンノハウスさんとの打ち合わせはお休みです。

 

次の打ち合わせは8月に入ってから、いよいよ仕様の確認などを行っていきます。

 

次回は先週書けなかった照明・コンセントについて紹介していきます。

 

またよろしくお願い致します。

 

最後まで閲覧ありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました