土地の契約 新築一戸建てへのステップ

スポンサーリンク

皆さんおばんです。

TandYです。

今日もブログを書いていきますので、宜しくお願い致します。

 

本日も新築一戸建ての打ち合わせ内容を記載していきます。

 

 

しかしながら今回は「土地の売買契約の説明」がメインでしたので、この辺りはさらっと

説明後建売住宅の見学に行かせて頂きましたので、その様子をご紹介致します。

 

 

住宅の取得へは様々な手続き、契約がつきまとう!

先月、住宅取得に関わる。つまり「私たちはあなたの会社で新築一戸建てを建てますよ」という契約を行いました。

それで今回は、「私たちはこの土地で住宅を建てますよ」という契約になります。

現在土地を所有している不動産会社の説明から住宅建設に関係する法律・法令の説明、契約解除の際の条件、違約金の説明など、なかなか普段馴染みのないお話が2時間ほど続きます。

なかなか難しいですが、かなり大事な話です。

また、最近は自然災害も多いので、ハザードマップの説明は細かく受けました。

この説明中も福島市でゲリラ豪雨発生!

 

本当に最近は急な雷雨が多いですね。

皆さんも準備はしっかり行いましょう。

 

ちなみにこの時の私たちは、洗濯物を部屋の中に取り込んで外出したのですが、

窓が開いていた為、部屋の床が一部びちゃびちゃになっておりました。

 

ツメ甘しですね(笑)

 

そんな形で説明が終了し、土地の手付金50万円、収入印紙代1万円をお支払い完了しました。

さよなら、私たちの50万円!(´;ω;`)

 

けど、夢のマイホームの為ですね!

またしっかり働きましょう!!

 

これで説明終了。

建売住宅の方へ出発します!

 

平屋の建売住宅

訪れたのは、福島市仁井田竹の花『ハーモニータウン仁井田』にあります平屋のお家です。

SUUMO】仁井田NO9 《平屋住宅》 | 新築一戸建て・新築分譲住宅物件情報

早速中を紹介していきます。

HPに間取りがアップされてなかった事もありまして、一部のみを紹介致します。

 

まず玄関のタイルですね。

この色は私たちが採用したのと同じになります。

 

とても良い印象でした。

 

汚れも思った以上に目立たないかなとも感じました。

 

 

 

続いて床材についてです。

先週から悩んでした床色問題ですね。

 

オークにするか、ブラックチェリーにするか。

この建売住宅はブラックチェリーでした。

 

ブラックチェリー、、、

 

良いですね。

私は好印象でした。

実際に住み始めたらだんだん赤っぽくなっていくとの話でしたが、意外に明るいかなとも感じました。

 

結局ゆきちゃんも

ブラックチェリーにしょうかー

 

とのコメント。

 

床はブラックチェリーになりそうですね。

 

 

こちらはキッチンになります。

 

キッチン関係の打ち合わせはまだ先ですが、サイズも同様のものになりそうとのこと。

シンクが広い印象でした。

また作業手元をライトで照らせるのは良い!と感じました。

このような所にもアイデアは隠されていますね。

 

 

最後はお風呂です。

 

こちらはTOTOさんの標準仕様。

 

今はTOTOさんが人気みたいです。

一番驚いたのは床です!

なんと柔らかいことか。

 

ほっカラリ床」というシリーズだそうです。

https://a.r10.to/hw8n5v

TOTOさんの紹介はこちら

TOTO株式会社

 

 

紹介できたのはここまでです。

 

ただ他に照明の感じなども参考になる点がありました。

 

やはり完成されたお家を見に行くのも勉強になりますね。

 

 

本日は以上になります。

本日の内容は土地契約の説明と建売住宅の見学についてでした。

契約関係になるとなかなか馴染みのない法令が出てきたりと複雑です。

こういった事もある程度学んでいく事も今後の力になるのかなと感じました。

 

また、実際に完成された住宅を見る事で「この設備はこんな感じ、こんな印象」と目で見る事が出来、イメージがし易いかなと感じました。

是非完成見学会などに参加するのをおススメします。

 

さて、来週は照明・コンセント関係の打ち合わせになります。

 

なかなかな課題です。

来週もこの打ち合わせの様子を紹介していきますので、宜しくお願い致します。

 

最後まで閲覧ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました